エネルギーデトックスワークを1時間やってみた体験談

わたしは、日常エネルギーデトックスワークをやる時は、時間を測らずにやっていました。
不快な時や、たまったなって感じた時に、さらさらと、思いつくままやっておりました。

今回エネルギーデトックスワーク10セットの途中ではありますが、一体どれくらい時間かかるんだろうかと、時間をはかってみました。

10セット‥
オール10セット‥
やるのは、はじめてです。

てことで、改めて備忘録的に体験談を綴っておきます。

1時間ワークをやってみた。

・1時間あっという間!

・『エネルギーの糸』が、糸を入れる場所によって伸びていく場所がちがう!

・『エネルギーの糸』が、よりカンタンに、どばっとひろがっていくようになった。

・『エネルギーの糸』が、どこをはっていってるか、よりわかりやすくなった。

・『エネルギーの糸』が、カラダ中ひろがっていくと、あたたかい体感をはっきりと感じるようになった。

・『エネルギーの糸』を抜くと気持ちよく感じるようになった。

・こめかみの時は、首から上が『エネルギーの糸』で、いっぱいになってから、カラダ中にひろがっていった。

・『ヘソ→肛門→ヘソ→こめかみ→耳 』の順番で抜きましたが、ヘソ3セットやったら、これ以上抜けなくなって、肛門から抜くことで、ヘソから、どばっと抜くことができた。

・こめかみ→耳 では、電磁波を抜き→活字、声が、たんまりでてきました。
こんな感じでした。

このように、わたしの『今』の段階では、
「抜く順番がある」
「数回繰り返すことで、奥には、さらに奥がある」ことがわかった。
また、デトックスワークをあまりやっていない場所は、無法地帯なので、エネルギーの通り道が小さく、『エネルギーの糸』は広がりずらい。2回やると、次ごっそりいける。

肉体的な体験としては、
途中、スポーツをしたような疲労感があったが、お水飲んでヒーリングしたらすぐ快復。

ワークを終えてからは、
呼吸が深くなりました。
そして、巡っているエネルギーが、マイナスイオンみたいにクリアになりました。





今回、集中できる環境を用意して、間接照明でワークをやりました。

集中はもちろんのこと、リラックスできるので、おすすめです。


ぜひトライしてみてくださいね ♪



※エネルギーデトックスワーク協会のサイトにとびます。

everyday detox & Relax

エネルギーデトックスワーク協会 認定セラピスト 木下たえこのサイトです。 エネルギーデトックスワークを通して 「すっきりクリアな貴方」へのサポートをさせて頂きます。 どうぞよろしくお願いいたします。

0コメント

  • 1000 / 1000