1日のリズム。

最近意識してることの一つです。

「一日の中にも緊張と弛緩のリズムをとりいれる。」

慣れないことや、ニガテなことをのりきった後は、リラックスタイムを設けて脳を休ませてあげます。

もうムリ〜!
って投げやりになる手前で一区切りつけたり、最後までで来なくても、
がんばってここまではやる  って、決めたとこまで踏ん張らせる。

そのあと、アタマ使わなくていい作業にしたり、パステルアートで気分転換したり工夫する。

すると、自分のパフォーマンスが長続きして、やる気が持続します。

最後は、できたら、ほめる。

もうやだーー!ってよくなってた時は、何も手につかなくなってました。

あまりに一気にやろうとしすぎていて。脳に負荷をかけすぎていたんだということがわかりました。

何事もちょうど良いサイズにする。

これ一番のテーマです。

また、一番ニガテなことや、むずかしいことは、午前中のゴールデンタイムに取り組むのも意識してます。

脳のパフォーマンスが一番高いんだそうです。

夜にがんばってやってましたが、「眠い子を叩きおこして、やらせるようなもの」だそうで、それやめて朝一番に取り組むと‥ちゃんとできました。

そんなこんなで、引っ越しのりきってます。

やることが目白押しです。


それでは、またー!

エネルギーデトックスワーク協会 認定セラピスト 木下たえこのサイトです。 エネルギーデトックスワークを通して 「すっきりクリアな貴方」へのサポートをさせて頂きます。 どうぞよろしくお願いいたします。

0コメント

  • 1000 / 1000