甘いもの断ち 4日目

今日は、通常モードにもどりました。

自炊をして、美味しく頂きました。
(茶碗も入荷致しました)

甘いもの代用策の飴玉も不要。

スムーズにもどせました。

唯一、お店で、なんとなーく甘いものコーナーを物色しそうになりましたが、

「せっかくきたから」
「たまたま たちよったから」
なんかないかな〜
 みたいな、物色の仕方は、いらないものを買い物かごにいれやすいかなと思いました。

今日は、4日目、「油断したらあかん!」と。

昨日の、もう大丈夫感から、なんとなーく、物色しかけたのですが、ここは気を引き締めていきました。


帰り着いてから、
そういえば
野菜の宅配で送ってきた「うり  」があったなと、思い出して、美味しく頂きました。

夏の夕方に、実家の母が良く冷蔵庫に冷やしておいて、だしてくれてた懐かしい味でした。


そうそう
昨日のエネルギーデトックスワーク

改めて、しっかりと時間とりました。

先日の1dayと、最新の家電に触発され。

ずいぶんと、施術が変化してきました。

エネルギーの糸の吸引力?!がパワーアップしたようで、体内の不要なエネルギーを何段階かで、うかせつつ吸引するようになりました。また、ある程度体内でクリアになるので、(体内で浄化している。もしくは、圧縮した結果クリアに感じてるのかはまだ明確ではありませんが、) 後は残りカスを引き抜くようなそんな感じになってきました。

ご存知の方も多いかと思いますが、
いや、ほんと
最新の家電はスゴイ吸引力なんです。

トイレの静かに、最小のお水でごぼごぼーっと鮮やかに吸い込む様子や、掃除機の床にびとーーっとへばりつくような吸引力。
そして仕上がりの艶々感。

トイレは自動的に消臭し、掃除機は床も拭き掃除したかのような艶々感。

す、す、素晴らしい。

エネルギーデトックスワークでは、不要なエネルギーを抜く際の処理も大切で。
以前は、抜く方とか、抜き方を意識して(いかに手数少なく、ごっそり抜くか)、手の中に収めきれなくて、床にさーーっと一旦だして、それを浄化してました。(わたしの場合)

だけど、「散らばさずに不要なエネルギー効率よく抜く」のを意識しだしてから、手が掃除機のように吸引するようになって、そのまま浄化するようになりました。
なので空間の浄化はほぼ不要な状態になりました。

これは、こないだの1dayで、セルフワークのアドバイスをさせて頂いた時に、言葉に出して伝えたら、新たな視点が増えて、エネルギーの糸が吸引しだしたのがきっかけです。

何日か、セルフワークの時にみてましたら、やっぱり同じような動きをするので、たまたまではないようです。

第三者の検証をしていないので、それが
結果的に効率良いのかはまだ明確ではありませんが、 ワーク後は、もちろんスッキリ。

進化は良いですが、自前に偏りすぎてセルフワークが本質からはずれるのは無意味なこと
なので、1dayや、練習会の微調整は大切なんですね。

また、慣れないうちは、しっかりテキストのとおりに、ワークをすすめるのがおススメです。


それでは、またー♪
ワークしてねます。











 

everyday detox & Relax

エネルギーデトックスワーク協会 認定セラピスト 木下たえこのサイトです。 エネルギーデトックスワークを通して 「すっきりクリアな貴方」へのサポートをさせて頂きます。 どうぞよろしくお願いいたします。

0コメント

  • 1000 / 1000