断捨離すると流れがスムーズになる。

断捨離は、執着や依存度が大きいものから、さっさと手放すと、流れがスムーズです。

びっくりします。

たくさんエピソードがあるので、何がどうなったかは、ここでは割愛します。


わたしがやっている断捨離は、3種類です。
①物理的なモノ
②アタマの中
③エネルギー
のトリプル断捨離です。

①は通常の断捨離ですが、モノ自体のエネルギーものっかってるので、それを基準に断捨離。

②は、昨日お伝えした、
・藤咲代表の  Be  HigherSelf!!というワークブックの書き出し
・魔法使いA-kiさんのワーク 「やりたいことほしいものリスト」の作成
・その他、自分の中から出てきたコトバや思いを紙に書き出す

③は、いつものエネルギーデトックスワークです。
ワークの途中で、不要なエネルギーが溜まってきたらデトックスしたり、思いついたテーマでデトックスしました。


わたしの体験は以下の通り。
面白かったです。
(備忘録)

Be  HigherSelf‼︎ のお題に沿って、書き出しまくる。

その後に、やりたいことほしいものリストの作成。

こちらも同じくただひたすら書きだす。


面白かったことは、
エゴのやりたい!ほしい!
が明確にわかること。

ニセモノは、書き出すとはっきりわかりました。

これトリプル断捨離の効果だと思われます。

今までも、「やりたいことほしいモノリスト」は作っていましたが、こんなにニセモノがはっきりわかったのははじめてのことです。

単語帳サイズにカットした紙1枚につき、1つづつ記入するのですが、

書き出した紙を改めてみると
めちゃくちゃ気持ち悪くて‥びっくりしました。

ニセモノの願望、エゴの願望は、自分の中にあって、もってたままだと気がつかないので、そのままだと、いつまでも「たりない」「ほしい」が、とまらなくなるんだと思いました。

くれくれくんの正体はこれか!という感じです。

くれくれくんからの、「ピン!!」というニセモノの直感に、ずいぶんと振り回されていたようです(^^;



今までの自分が、信じて疑わなかった「ほしい!」ものでしたので、全く違う自分に戸惑いましたが、
 
書き出したあと、わたしの場合、潜在意識の声をちゃんと聞く(書き出しつつ対話する)ことで、さらにスッキリしました。適切にスピリチュアルなワークも致しました。

過去に、魔法使い養成学校で学んでいたワークです。かつて、プロも目指して、セッションを提供したこともありましたが、生半可な気持ちでは勤まらないという体験をいくつもしました。そのような経緯から、わたしのセッションには、スピリチュアルワークを一切入れないことにしています。

だけど、学んだことは、自分のセルフワークやメンテナンスには使えるので、自分にとってはプラスになっています。

基本的な勉強をして、自分で判断する力を養うのにはとても良い場所でした。

学ぶ上では、入試もあります^ ^
詳細はこちらから
※魔法使い養成学校のサイトにとびます。

たえこの断捨離はつづく




エネルギーデトックスワーク協会 認定セラピスト 木下たえこのサイトです。 エネルギーデトックスワークを通して 「すっきりクリアな貴方」へのサポートをさせて頂きます。 どうぞよろしくお願いいたします。

0コメント

  • 1000 / 1000